皆さんの栃木を思う熱心な気持ちがわたしの活動の根っこです。

その思い、わたしがかたちにします。お聞かせください。

栃木県議会議員  山田みやこ公式サイト

2017年県議会会派代表質問要旨

2017年9月22日

平成29年度、第345回栃木県議会通常会議(9月会議)に於いて、会派代表質問を行いました。その詳細をご報告いたします。質問時間は70分、この時間内で次の8項目を質問し、回答を得ました。ここでは、その中から山田みやこが活動の柱としている、婦人保護の取組について子どもの貧困対策について荒井退造氏の功績を通じての平和教育を学ぶ機会についての3項目の要旨を掲載します。これ以外の項目についてはブログに掲載し、代表質問の動画はYouTubeにて全篇公開しております。この動画はこのページの埋込動画でもご覧になれます。尚、映像の言葉を文字にするにあたり、質問者と回答者の語尾「ですます」を変えてあります。

 

  1. 9月補正予算に対する県の考え方について〈知事:経営管理部〉
  2. LRT整備への対応について〈知事:県土整備部〉
  3. 指定廃棄物最終処分場の今後の対応について〈知事:環境森林部〉
  4. 那須雪崩事故を受けた再発防止策について〈教育長:教育委員会〉
  5. 婦人保護の取組について〈県民生活部部長〉
  6. 子どもの貧困対策について〈保健福祉部部長〉
  7. 再生可能エネルギーとしての小水力発電の促進について〈環境森林部部長〉
  8. 荒井退造氏の功績を通じての平和教育を学ぶ機会について〈教育委員会教育長〉

代表質問「婦人保護の取組について」を読む

この内容と関連するコンテンツ

生きづらさを抱える人たち、生活困窮者自立支援制度…

代表質問「子どもの貧困対策について」を読む

©

2014-2017 山田みやこ ※テキストの転載はご自由に。引用元記載をお忘れなく。写真等の転載はご遠慮ください