皆さんの栃木を思う熱心な気持ちがわたしの活動の根っこです。

その思い、わたしがかたちにします。お聞かせください。

栃木県議会議員  山田みやこ公式サイト

フットワークが軽く

明るい笑顔で困難な問題を解決して行く

山田さんを応援します

 

渡辺みゆきさん

私は、知的障がい者の施設で働いています。

障がいのある方々との出会いは20数年前、

女性のサークル活動5周年記念音楽会を企画した時のことです。

 

「自分たちだけの参加ではなく、

多くの人に声をかけて盛り上げよう」

ということになり、

私も自分の知り合いや友人に声をかけ、

参加を呼び掛けていました。

そんな時、

宇都宮市在住の脳性まひという障がいのため、

なかなか外出のできないご夫妻から

 

「2人で行きたいけれど、行くのには誰かのお手伝いがないと行けないわ」

 

という話を聞き、

障がいを持つ方たちの外出がいかに大変かを知りました。

 

着替えからトイレの準備、

そして会場までの交通手段すべてに人手が必要なのです。

今のように介護タクシーが充実していなかったので、

電動車いすをどう移動するかで悩みましたが、

いろんな人に話をしていくうちに、

心良くスロープ付きの車を貸してくださる方と出会わせて頂き、

自宅から会場までご夫妻をお連れすることができました。

 

音楽会もふたりで楽しんでもらうことができ、

私もとても幸せな気持ちになったことを忘れられません。

 

音楽会の会場に来られた方々は、

子どもたちからお年寄り、障がいのある方々、

みんなが和気藹々と楽しんでくださっていて、

ひとつの小さな地域ができたような感じがしました。

 

この企画をしたことで、

障がいがあったり、

認知症の家族を抱えてると外出したくてもできないことがどのようなことなのか、

またどんな支援をしたら外出できるのかという現状を知ることができました。

そして自分にも何かできることがあればと思い、

それからいろいろなボランティア活動に携わって今日の私がいます。

 

多くの人との出会いから様々なネットワークが広がり、

3年前に山田さんと出会う機会を頂きました。

フットワークの軽さと

明るい笑顔で困難な問題も解決してしまう熱意と努力を感じながら、

山田さんからパワーをいただいています。

山田さんを心から応援し、今後のご活躍を期待しています。

©

2014-2017 山田みやこ ※テキストの転載はご自由に。引用元記載をお忘れなく。写真等の転載はご遠慮ください